「月夜のタヌキ」プロジェクト

物語のいでき始めのおや 〜月夜野アーカイブ〜

「物語のいでき始めのおや」とは、源氏物語のなかにでてくる竹取物語のことを指したことばです。オレたちのまちは「月」と「運」だけで勝負できる!ということを立証するために、私たちはたくさんの物語をこの地に生み育てていきます。 ホームページ「月夜野百景」https://www.tsukiyono100.com 連携ブログ

カテゴリ:月夜のタヌキ会議 > 月夜の妄想倶楽部

みなかみ昼酒推進委員会のポスターをつきってみました。みなかみの文字が、いまひとつしっくりきません。ならば、「利根沼田」では、ひまひとつ知名度がないので、今度は、バランスが悪くなってしまいました。思い切って広げるなら、東日本か全日本かというとこでしょうね。 ...

月夜のタヌキ会議の新しい取り組みです。これは月夜野地域限定ではなくて、最初からみなかみ町、いや利根沼田地域全域に呼びかけて始めることにします。題して明るい地域をつくる利根沼田「昼酒」推進委員会写真は きた かおる 作  河童王国より本委員会は、冠婚葬祭以外に ...

今日は、自宅から3キロほど先にある真沢の森で楽しい会合があり飲んできました。もちろん月夜の歩こうル会の私は、歩いて往復。このルートは、少し高低差があるので、行きはちょっと登り道になりますが、ずっとりんご畑と水田の間を歩くとても心地よいコースです。そしてそ ...

1、月夜野妄想倶楽部が考える50年後の「教育」 今の学校教育にいろいろと疑問を感じている人も多いかもしれませんが、ではどのような教育の姿であれば良いのか、私たちは将来の具体的ビジョンについてはあまり聞くことがありません。 不登校の問題や教育格差の拡大、なか ...

これまでブログで時々書いて来たことを、ひとつの企画として提案してみたいと思っています。それは、このブログのカテゴリーとしては「月夜の妄想倶楽部」の内容のことです。科学技術の進歩めまぐるしい現代で、50年後の未来像なんて、はたして私たちは想像することができる ...

↑このページのトップヘ