「月夜のタヌキ」プロジェクト

物語のいでき始めのおや 〜月夜野アーカイブ〜

「物語のいでき始めのおや」とは、源氏物語のなかにでてくる竹取物語のことを指したことばです。オレたちのまちは「月」と「運」だけで勝負できる!ということを立証するために、私たちはたくさんの物語をこの地に生み育てていきます。 ホームページ「月夜野百景」https://www.tsukiyono100.com 連携ブログ

カテゴリ: 月夜のタヌキ

月夜野と渋川市の二重生活のような暮らしをしている私は、月夜野から高山村を経て渋川市へ向かう三国街道を週に4度ほどの頻度で通っています。その間わたしは、かなりの確率でタヌキの死体を目撃しています。人間界の周りには、様々な野生動物が暮らしていますが、タヌキほ ...

 私は、毎日渋川市まで、月夜野町から40分程度の道のりを車で通勤していますが、その途上で犬、猫の交通事故死体を見ない日はないといってよいほどよく見ます。 そして、犬、猫の事故以上によく見るのが、タヌキの交通事故死です。 なぜか、タヌキにかぎって、私にはその ...

 月夜野地区まちづくり協議会のAさんは、自宅のある下牧から毎日のように歩いて後閑まで飲みに通っています。当初は健康のためか、飲酒運転をさけるための方法かと思っていました。 ところが、Aさんの行動をみているうちに、地域を歩くことには、そうした意味ばかりではな ...

↑このページのトップヘ