「月夜のタヌキ」プロジェクト

物語のいでき始めのおや 〜月夜野アーカイブ〜

「物語のいでき始めのおや」とは、源氏物語のなかにでてくる竹取物語のことを指したことばです。オレたちのまちは「月」と「運」だけで勝負できる!ということを立証するために、私たちはたくさんの物語をこの地に生み育てていきます。 (「みなかみ〈月〉の会」と「月夜のタヌキ会議」による共同ブログです)

カテゴリ: 月夜のアーカイブ

地域の歴史を知る連続講座 第2回渋谷浩先生講演 真田氏と小松姫(入会)   ・・・現在に残る小松姫の足跡2015年 11月16日(月)午後7時から下牧公民館にて主催:月夜野地区まちづくり協議会後援:下牧区 みなかみ町歴史がガイドの会 後閑と下牧、師、三ヶ村の ...

 最近、渋川で知り合った宮司さんの奥さんの紹介で古峯神社へ行ってきましたが、この神社の講がなんと月夜野にもあったということを知りました。 古峯(ふるみね)神社のことを、その宮司さんの奥さんは古峯(こぶ)神社と言ってましたが、一般の神社の案内では、古峯ヶ原 ...

地域の歴史を知る連続講座 第1回渋谷浩先生講演 真田氏と四ヵ村用水 〜四ヵ村用水の歴史と背景を語る〜10月19日(月)午後7時から下牧公民館にて主催:月夜野地区まちづくり協議会 地元で四ヵ村用水の維持管理に直接携わっている方々にも多く参加いただき、とても充実 ...

 地域の独自性は歴史や風土・自然、文化、産業、地名などさまざまな要素によって現れますが、なかでも私たちの暮らす「月夜野」という地名がもつ魅力には際立ったものがあります。 それは、地元の住民よりも他地域の人たちから多くの憧れとしてみられています。   月にま ...

 河内神社が正式な神社名であるが、一般に知られている神社名は三峰神社である。三つの峰を持つところから三峰山と称し、其処に祀られた神社故に称された社名である。祭神は大己貴命、日本武尊、少名彦命、菅原道真外七柱となっている。  由緒、三峰山宝物写によれば、抑 ...

↑このページのトップヘ