「月夜のタヌキ」プロジェクト

物語のいでき始めのおや 〜月夜野アーカイブ〜

「物語のいでき始めのおや」とは、源氏物語のなかにでてくる竹取物語のことを指したことばです。この世に「月」と「運」だけで勝負できるバーチャル独立共和国を建設するために、私たちはたくさんの物語を生み育てていきます。 ホームページ「月夜野百景」https://www.tsukiyono100.com 連携ブログ

カテゴリ: 月夜のタヌキ会議

近所の元教員Sさんの玄関に飾ってあった額。あまりに字のバランスをはじめ、画面から伝わってくる雰囲気が素晴らしいので、最初に見た印象が忘れられず、日を改めて訪問し、撮影させていただきました。話を伺うと、20年くらい前に障害のある教え子(えいすけ君)が、サラサラ ...

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が出され、世の中が沈鬱なムードにつつまれています。そんな時だからこそ、いつもと変わることなく移ろいゆく自然の姿には、一際こころ打つものがあります。三密を避ける感染拡大防止がさけばれるなか、急遽、誰もいない空間での「断密 ...

毎年のことながら、ネット上では開催情報がなかなk出回っていないので、勝手に当日ポスターつくってしまいました。このヤッサ祭りは、みなかみ町の奇祭として祭りそのものがとても面白いのですが、本来の夜祭りの姿を維持していること、アスファルトの上ではなく神社境内の ...

みなかみ昼酒推進委員会のポスターをつきってみました。みなかみの文字が、いまひとつしっくりきません。ならば、「利根沼田」では、ひまひとつ知名度がないので、今度は、バランスが悪くなってしまいました。思い切って広げるなら、東日本か全日本かというとこでしょうね。 ...

月夜のタヌキ会議の新しい取り組みです。これは月夜野地域限定ではなくて、最初からみなかみ町、いや利根沼田地域全域に呼びかけて始めることにします。題して明るい地域をつくる利根沼田「昼酒」推進委員会写真は きた かおる 作  河童王国より本委員会は、冠婚葬祭以外に ...

この度、「月夜のタヌキ会議」の会則を正式に定めました。                                 会  則その1 当会の正式名称は「月夜のタヌキ会議」とするその2 会費は徴収しない            必要な経費は、その都度、知恵を働かせかき集めるその ...

りんごはなんにも言わないけれど、りんご〜の気持ち〜は、よ〜くわ〜かる〜  ♪この歌のフレーズを再現したいばかりに、おばあちゃんにりんごの木の下まで来もらいました(笑)りんごの木の下に集うイベント。昨夜から雨だったこともあり天候が心配されましたが、暑いほどの ...

今年の名胡桃城址のお月見は、天気予報が夜には下り坂の予報であったため、雨が心配されましたが、幸い降られることがなく無事にすませることができました。 それはそれは美しい月でございました(笑) 「村雲すこし有るもよし 無もよし」   と言いたいところですが、 ...

今日は、自宅から3キロほど先にある真沢の森で楽しい会合があり飲んできました。もちろん月夜の歩こうル会の私は、歩いて往復。このルートは、少し高低差があるので、行きはちょっと登り道になりますが、ずっとりんご畑と水田の間を歩くとても心地よいコースです。そしてそ ...

今年の名胡桃城址のお月見のチラシが出来上がりました。2回目ということもあり、昨年よりは企画の狙いを少し明確にすることができました。歴史と自然あふれる古城趾、名胡桃城趾ならではのロケーションを活かし、「月夜の夢語り」と題して、様々な月の楽しみ方を夢うつつの ...

↑このページのトップヘ