「月夜のタヌキ」プロジェクト

物語のいでき始めのおや 〜月夜野アーカイブ〜

「物語のいでき始めのおや」とは、源氏物語のなかにでてくる竹取物語のことを指したことばです。この世に「月」と「運」だけで勝負できるバーチャル独立共和国を建設するために、私たちはたくさんの物語を生み育てていきます。 ホームページ「月夜野百景」https://www.tsukiyono100.com 連携ブログ

カテゴリ: 月夜野百景

 みなかみ町に腰を据えて暮らすようになって3年が経ちますが、お恥ずかしながら、当初この町に月夜野神社というのがあることを知りませんでした。 牧野神社、子持神社、村主神社などのことは聞いていながら、合併前の月夜野町の名を冠した神社があることは、言われてみれ ...

以前に「物語のいでき始めのおや」として、源順(みなもとのしたごう)が東国巡業の折にこの地に立ち寄り、その際に「おう、よき月よのう」といったことが伝説として「月夜野」の地名の由来といわれている話について、それが史実でないとしても、なぜ「源順」という三十六歌 ...

薄曇りのような空でも空気が澄んでいるので、月に照らされる雲も美しい。寒波が近づき、これから再び大雪の予報が出ています。もしかしたら、年内に見れるのは最後のお月さんかもしれません。1年間ありがとうございました。皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。月齢 1 ...

♪お〜月さま、え〜らいの〜鏡のようになった〜り〜クシのようになった〜り〜は〜る、な〜つ、あ〜き、ふ〜ゆ、に〜ほんじゅ〜をて〜ら〜すよちよちママくらぶ、みちえさんが音声アプリDabelで素敵なうたをうたってくれています。https://dabel.app/?c=34900c5e6417c539ddb23 ...

コロナ禍のおかげで実現し、こんな世界が少しずつ広がり始めています。観客(人間)に対してではなく、自然や神々に捧げる音楽。第二弾は、地元ネタではありませんが、月つながりということで。月は出ていませんが、曲は「残月」 栃木県にある古社の風格溢れる古峯神社の庭 ...

ただでさえ絶滅が危惧されているウナギです。旬でもないこの時期に食べるなんてナンセンスです。古来、日本人はこの時期に栄養つけるためには、カワニナを食べていました。ホタルの名所である月夜野でこそ、ウナギなど食べずに、カワニナで元気になりましょう!身を焦がすよ ...

近所の元教員Sさんの玄関に飾ってあった額。あまりに字のバランスをはじめ、画面から伝わってくる雰囲気が素晴らしいので、最初に見た印象が忘れられず、日を改めて訪問し、撮影させていただきました。話を伺うと、20年くらい前に障害のある教え子(えいすけ君)が、サラサラ ...

 2週間ほど前(5月中旬)からわが家では、深夜の時間帯に限ってホトトギスの泣き声が聞こえています。夜中の1時から3時頃の間だけしか聞くことができなかったホトトギスですが、今日、ようやく明るいうちにその鳴き声を聞くことができました。ところが、また陽が傾くと ...

いつもに増して鮮やかな谷川岳5月はまだ雪が降る可能性がありますが、田植え間近を知らせる残雪姿。 ...

↑このページのトップヘ