「月夜のタヌキ」プロジェクト

物語のいでき始めのおや 〜月夜野アーカイブ〜

「物語のいでき始めのおや」とは、竹取物語のことを指した源氏物語のなかにあることばです。私たちは、「月(ツキ)」と「運」だけで勝負できるこのまち月夜野に、たくさんの物語を育てていきます。2016年、月夜野が日本百名月に登録されたことを機に、みなかみ〈月〉の会を結成しました。

2017年08月

「月夜野百景」連続リーフレットの第7弾の印刷が上がりました。

今回は少し厚めの紙を選択しましたが、仕上がりは正解でした。


IMG_3575


PDF原稿指定の格安ネット印刷だと、フチに白地が出てしまうことがありますが、今回はそれもうまくいった感じです。

これで、月夜野を語る最低限の要素は揃いました。

リーフの中身は以下のブログを元に作成しております。
http://blog.goo.ne.jp/ho…/e/0ddc774c9db1c7f615a94740117f851b


Tさんから突然電話がかかってきました。

先日の会議のこととばかり思ったら、月のことを教えて欲しいとのことでした。

きっとこの月を見てのことだったのでしょう。

上弦・下弦の月の違い、月と太陽の関係などの一通りの話になり、
そうしたことはお渡ししたリーフレットに・・・と言いかけましたが、
やはり言葉による説明に勝るものはないようです。


IMG_5803









あしびきの 山より出づる 月待つと

                人には言ひて 妹待つ吾を


                                                 万  巻十二 - 3002 


(3002と3276の違いがわかりません。)
 

このページのトップヘ